日本語EnglishDeutschČesky
 

ー2013.03.28ー

既存建物を撤去すると予想より明るい光が燦々と地面を照らしている。
各銀行を一同に集めての合同融資説明会である。前代未聞。

ー2013.03.06ー

解体現場の迫力はいつ見ても凄まじい。特にRC造の建物の場合。
解体した建物より古い時代の基礎や相当古い時代のレンガ等が出てきた。最低でも戦前のものである。

ー2013.02.22ー

重機が入り、プレハブ部分の解体が始まる。

ー2013.02.14ー


解体工事の為の足場作業。

ー2013.02.13ー

解体前の荷物整理が始まっている。廃棄するだけでも一仕事である。

ー2012.10.16ー

「広場」キーワードである。
雨宿りや止まり木のような場。自然と仏教に関心を持つようになる仕掛けを作り出せればと…

 

2012.07.31ー

庫裡を新築することに伴い、本堂等拡張し街に広く開かれ人々に親しみを持たれる寺院に生まれ変わる。
寺とは何か?人々にとって宗教とは?本質的な議論が始まる。

 
© Funabashi Gaku architect, Tokyo, Japan. 著作権を所有します| Programming & realisation: STACH software, Czech republic